読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日1食 ゆるベジへの道      幸せなベジタリアンになる   

1日3食→1日2食→少しずつベジタリアン(お気軽ベジタリアン)→1日1食への道

2015年12月22日(火)の食事

ゆるベジの毎日の食事メニュー 雑記

今日の夕食は、年末で退職する人がいるため日本食の食べ放題。

一人およそ1,500円で、メニューから好きなものが注文できる。ただし、食べ残しがあるとその分はペナルティで別会計になるので、ちゃんと食べられる量だけを注文する必要がある。これって何気にいいルールだよね?時間制限は2時間半。

でもみんなバンバン注文し始めたので、ちょっと不安に。刺身、天ぷら、寿司など主要メニューは網羅していたので、私は黙っていた。

覚えている限りのメニューは、刺身盛り合わせ(中トロ、まぐろ、サーモン、鯛、いか)、タコとドビッコのピリ辛マヨネーズ和え、エビの天ぷら、炙りサーモン寿司、サーモン寿司、サーモンステーキ、ホタテのグラタンソース焼き、タコ焼き、焼きそば、枝豆、えのきバター、すき焼(小)、茶わん蒸し、サーモンのピリ辛マリネ、豚肉を煮た料理(角煮ではない。日本では見たことがない)、具だくさんお吸い物、ポテトサラダなど。数皿ずつ頼んだので、最後の方は本当にお腹がい~っぱいだった。

私は肉が入っていないメニューを食べて、美味しかったけど、なんか食べ放題はもういいやと思った。

単純に、今日食べた量の半分だったらもっと満足度が高かったと思う。食べ残しのペナルティーがあるから無理矢理食べたけど、食べながら「こんな風に食べる必要って全然ないよね~」と思った。

そして案の定、お腹には抵抗された。

でもさらにこの後、みんなでスイーツを食べに行く。不思議なことに甘いものは別腹で、みんなで頼んだものはきれいになくなったから、一人ケーキ1個分+αくらいは食べたことになる。

しかしそれにしても、何でこんなに一杯食べるんだろう?もっと優しい食べ方をしたい。昔から食べ過ぎては「今度から気を付けよう」と思うのに出来ないのは、やっぱり欲望に駆られて食欲もコントロールできないからだろうか?