読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日1食 ゆるベジへの道      幸せなベジタリアンになる   

1日3食→1日2食→少しずつベジタリアン(お気軽ベジタリアン)→1日1食への道

2015年12月30日(水)の食事

ゆるベジの毎日の食事メニュー 雑記

今日の夕食は以下の通り。

寿司セット
・まぐろ、さけ、うなぎ
・巻物(ドビッコ、きゅうり、アボガド、カニカマ)

夕食後のおやつ
じゃがポックル

アフタヌーンティー
・ペパーミントティー
・抹茶チョコエクレア、ブルーベリーチーズケーキ、コーヒーケーキ、チョコレートムース、レモンケーキ、アップルシュー
・スコーン、生クリーム、パッションフルーツジャム、イチゴジャム
・ココナッツ味のもち米餡入り、スポンジケーキ、ミルク寒天+ゆずジャム

f:id:orangesom:20160103023133j:plain ペニンシュラのアフタヌーンティー

今日からいよいよホテルにチェックイン。チャトリウムのリバービューの部屋をかなり早い時期にプロモーション価格で予約済み。部屋は広くてキッチンもあり、花火を見るには最高の眺め!バルコニーに出るとさらに視界が広がり、すでに明日のカウントダウンが楽しみ。

チャトリウムにチェックイン後、アフタヌーンティーのためにペニンシュラへ移動。チャトリウムでも良かったけれど、ペニンシュラは先にクーポン予約が出来たので、確実にアフタヌーンティーが出来るように予約をしておいた。

アフタヌーンティーの内容は、まあまあという感じ。それほど感激するような内容ではなく、場所代が高いということだろう。会場のロビーは冷房がかなり効いていて寒い。伯母さんは生演奏が気に入ったようだった。

アフタヌーンティーの後は、ロビンソンの辺りをブラブラしてから、ホテルに戻った。船着き場はアジアティークに向かう人々で混雑していた。部屋に戻って夕陽をゆっくり眺め、夕食はロビンソンで買った寿司セットを食べた(おばさんはパン1枚)。食後はウェルカムドリンクをいただきに36階へ。窓際に座って夜景とカクテルを楽しんだ。

部屋のテレビはNHKが入り、明日は紅白歌合戦も見れることが判明した!