読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日1食 ゆるベジへの道      幸せなベジタリアンになる   

1日3食→1日2食→少しずつベジタリアン(お気軽ベジタリアン)→1日1食への道

2015年12月31日(木)の食事

今日の夕食は以下の通り。

・ココナッツゼリー
じゃがポックル

昼食-Up & Above (ホテルオークラのランチビュッフェ)
・タラバガニ、エビ、ウチワエビ
・寿司(サーモン、マグロ、アボガド、きゅうり、とびっこ)
・ウェッジポテト
・チョコレートケーキ、抹茶ムース、チーズケーキ
・チョコレートマシュマロ
・アイスクリーム(バニラ、ストロベリー、チョコレート)
・スターフルーツ、すいか、パイナップル、青マンゴー
・サバ、白身魚
・サラダ(レタス、キャベツ、ニンジン、トマト、きゅうり、ゆで卵)
・トウモロコシパン、カマンベールチーズ
・タロイモスープ

夜食
・二八そば(年越しそば)
菜食つゆの素
・ねぎ、わさび

その他
・イチジクのワイン(新年祝い)

今日の夕食は、昼のランチビュッフェでお腹いっぱい食べていたので、おやつのみ(そうは言ってもココナッツゼリーは結構食べごたえがある)。

ホテルオークラのランチビュッフェは24階の Up& Above で。眺めが良く、料理もとても美味しく、値段も昼なのでお手頃(私には高いけれど多分他の人にとっては)。

わたしはカニとウチワエビがすっかり気に入って何度もおかわりした。その後はウェッジポテトにはまって何度もおかわりをした。おばさんもウェッジポテトをおかわりしていた。これは今度研究して家で作ってみたい。

フルーツの中に、今まで食べたことがないスターフルーツという果物があって、みずみずしくて美味しかった。アロエとかそっち系統の果物?でも伯母さんは甘みが足りないと思ったみたいだ。

最後は食べ過ぎで動けない程、お腹がいっぱいになって苦しかった。腹ごなしに、ちょうどこれまで行く機会がなかったエンバシープレイスに行ってみた。高級ブランド品店が並んでたけど、モデルの写真を見ても、そもそも私の好みの服装じゃない。

夜はゼリーを食べた後、ホテルから歩いてカリプソのニューハーフショーへ。飽きさせないショーで、皆さんとても美しかった。会場のアジアティークは、ウォーターフロントで花火を見ながら年越ししたい人々の人気スポットなのでものすごい混雑。ショーだけ見てすぐにホテルに戻った。

ホテルに戻るとすでに夜の10時近かったので、お茶しながら夜のリバービューを楽しんだ。カウントダウンクルーズと思われる客船がいっぱい出ていた。バルコニーからは階下のGala Dinnerの様子が良く見えた。でも1階でGala Dinnerに参加するよりリバビューの部屋に泊まって高層階から眺めた方が、景色もさらにきれいだし、プロモーション価格で予約すれば料金も低い。

10時半過ぎからキッチンで年越しそばを作って食べて、11時半ごろからワインもセットして、バルコニーでひたすらカウントダウンを待つ。

カウントダウンは階下のGala Dinnerの会場から聞こえてきた。でもホテルによって微妙にずれていて、チャトリウムは少し遅めだった。周りに少し遅れて一斉に花火が上がって、とてもキレイで感激。ちょうど部屋の正面あたりにボートが停まっていて、そこから花火を打ち上げていた。最後にボートに「HAPPY NEW YEAR 2016 」の文字が浮かんで終了。

オリエンタル、シャングリラ、ペニンシュラ、ヒルトン、シェラトンなどの超高級エリアはその後もしばらく花火が続いていたので、終わるまでバルコニーから眺めた。ワインを飲んでいい気分になっていたので、「今度あの辺りにも泊まってみようか~」「いいね〜ご招待して!」などと、伯母さんと気軽な会話を楽しんだ。

f:id:orangesom:20160103021334j:plain 超高級エリアではまだ続く花火