読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日1食 ゆるベジへの道      幸せなベジタリアンになる   

1日3食→1日2食→少しずつベジタリアン(お気軽ベジタリアン)→1日1食への道

2016年3月8日(火)の食事

f:id:orangesom:20160315081408j:plain

今日の夕食は以下の通り。

卵と切り干し大根の炒め物
・卵
・切り干し大根
・サラダ
(キャベツ、たまねぎ、レタス、ニンジン、サニーレタス、紫キャベツ)
・小松菜

食後のおやつ
・スイカ
・ミロアイス

今日も忙しい。パソコンを家に持ち帰るとキリがないので会社に置いてきた。

家で疲れてボーっとしていたら、何だか急に先週の土曜日のことを思い出した。スカイトレインの駅での光景だけど、貧しそうな(でも物乞いという感じではない)おじいさんが駅でウロウロしていた。スカイトレインに乗ろうとしているのか、そこからどこかに行こうとしているのかよく分からないけど、何かちょっと場違いな感じでウロウロ(オロオロ?)していた。

でも駅であれだけ人が通っているのに、誰一人話しかけるでもなく手助けするでもなく、そのまんま。私もその一人だ。でも考えてみれば、何でみんなこの人を助けなくて平気なんだろう?何となく困っていそうな人に声を掛けるわけでもなく素通りしてしまう世の中って、実はかなりおかしいんじゃないだろうか。そしてそんな世の中で幸せになろうなんて、どんなに頑張っても無理な話なんじゃないだろうか。