読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日1食 ゆるベジへの道      幸せなベジタリアンになる   

1日3食→1日2食→少しずつベジタリアン(お気軽ベジタリアン)→1日1食への道

体重が戻ってからとセミベジタリアンへの道?

1日1食について

1年くらい前に、「1日1食にすると体重は減るのか 」という記事を書き、その中で「最初は減ってもいずれ元に戻ると思う」というようなことを書いた。

結論から言うと、そうなってはいるけど、食べる量が少なくなり過ぎないように注意もしている、という感じだ。

昨年2015年の4月末頃から1日1食にして、最初はずいぶん減った。それは、昼食だけじゃなく、昼食から夕食の間にしていた間食(おやつ)もすっかりやめたからだった。
(「痩せた理由が何となく分かったことについて 」)

でも空腹に悩まされたことはなかったので、そんなに痩せたとは気付いていなくて、ある日体重計に乗ったらビックリした(マイナス 6kg)。それが昨年の9月くらい。

その後、夕食の量も増やして、少しおやつも食べる様になったら、徐々に戻ってきて(結構時間かかったけど)今はマイナス1kg くらい。

痩せていた時は、お腹周りと太ももは理想だったけど、腕がすごく細くなって、手の甲や下腕に血管が浮き上がるようになってビックリした。

それが昨日ふと気づいたら、血管はもう浮き上がらなくなっていて、二の腕はたくましくなったけど、まあ良かったかなあと思う。

お腹周りはちょっと残念で、去年一番痩せていた時に寸法して作った会社の制服が全く入らない。着なくても何も言われないところで良かった。。

結局、今食べてる量は、1日2食の頃の7割くらいじゃないかと思う。会社では基本は間食しない。でもどうしても回ってきたり、貰ったりすることがあるのでそういう時は少し食べる。土日は夕食前にフライドポテトを食べたり、ケーキを食べたりもする。

ちなみに1日2食の時は、午前中は何も口にしなかったけど、昼食後は必ず何かデザートを食べていたし、会社にあるお菓子も率先して食べていた。

食事の量は、多めに取るようにしているので、1日2食の時の1.5倍くらい食べているんじゃないだろうか。

食べ物の種類は、最近はペスカトリアンに近いかも。魚の切り身、という形ではほとんど食べないけど、ちくわとか料理に入ってるエビとかは普通に食べるし。生チラシはこれから毎週食べたいと思っているし。

肉については、率先しては食べないけど、細かく避けるのもめんどくさい。
そんなわけで、これからは1日1食セミベジタリアン化していきそうだ。