読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日1食 ゆるベジへの道      幸せなベジタリアンになる   

1日3食→1日2食→少しずつベジタリアン(お気軽ベジタリアン)→1日1食への道

2017年2月5日(日)の食事

ゆるベジの毎日の食事メニュー 雑記

f:id:orangesom:20170208235541j:plain

今日の夕食は以下の通り。

アボガド丼
・ご飯
・アボガド
・トマト
・醤油、わさび
・韓国海苔

おやつ
・スイカ
・のど飴(リンゴ)
・ギリシャヨーグルト
・チェリートマト
・ゴールデンベリー
・サフランティー
・そば茶
・ホワイトチョコチップクッキー
IKEAダークチョコレート

今週の土曜日の食事抜きは、先週よりずっと楽だった。心なしか、お腹も少しへこんだ気がするような・・。但し、まだ全然慣れたという感覚ではなく、恐る恐る試してみてる感じ。

例えば、今は1日1食には完全に慣れてしまって、1日1食で全然平気、1日1食でお腹が空いたらどうしようとか、フラついて倒れたらどうしようとか、心配だからたくさん食べなきゃとか、一切考えない。昼間に会社で食べ物をもらっても臨機応変、食べても食べなくてもいいやという感じ。それどころか、1日1食だからって、食べ過ぎたら太るし、好きなものばっかり食べていてはダメで、やっぱり健康に注意しなくちゃならないと思っている。つまり、1日3食の時と全く変わらない感覚なのだ。でもこういった「当たり前感」こそが、本当に身も心も慣れたということだと思う。

それに比べて土曜日抜き、つまり2日に1食は、恐る恐るだし、「フラフラになるんじゃないか」とか「途中でヘタに食べ物を口にすると、かえってお腹が空くかも」とか考えてしまう。日曜日は家に居ることが前提だし、まだまだ非日常感でいっぱいだ。それに何と言っても自分の中で「挑戦している感」が強い。これが「当たり前感」になるまでには、まだ相当遠いと思う。