読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日1食 ゆるベジへの道      幸せなベジタリアンになる   

1日3食→1日2食→少しずつベジタリアン(お気軽ベジタリアン)→1日1食への道

2015年9月27日(日)の食事

f:id:orangesom:20150928214827j:plain

今日の夕食は以下の通り。

なめたけ丼
・ご飯
・えのき
・しょうゆ、酒、さとう
・温泉卵
・ほうれん草(冷凍)
<作り方>
1.エノキはしょうゆと酒1:1で10分くらい煮る。砂糖はお好みで
※煮詰まりそうになったら水を加える
2.冷凍ホウレンソウを加える(なくても良い)
※10分待たなくても途中で1に加えて良い
3.ご飯の上にかけて、温泉卵(生卵でも良い、なくても良い)をのせて完成

デザート
・フライドポテト(手作り)
・ポテトチップス
IKEAダークチョコレート
・コーヒークッキー

その他
・ハイビスカス&ローズヒップティー
・ザボン

昨日はさすがに食べ過ぎたのか、今日はあまりお腹の調子が良くない。そんなわけで、晩御飯は少量のエノキでなめたけ丼にした。でもやっぱりじゃがいもは食べたくて、昨日に引き続き、「トースターで作る 揚げないフライドポテト」およびポテトチップスを食べた。

その他、3時のおやつにザボン(最近はまっている)、午後はずっとハイビスカス&ローズヒップティーを飲んでいた。

ちょくちょく読み返してはいるけど、今日また「食べない人たち」に目を通して思ったのは、「何かわたしはガツガツしている。」

ここ数日が特にそうだったのかもしれないけど、今日目を通した本の中の秋山先生はもっと優雅な感じだ。最近のわたしのようにガツガツして食べ物に執着していたら、1日1食にしている意味がない。

「あれも食べなくちゃ、これも食べなくちゃ、たくさん食べなくちゃ」ということはやっぱりあまり考えないことにしたい。