読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日1食 ゆるベジへの道      幸せなベジタリアンになる   

1日3食→1日2食→少しずつベジタリアン(お気軽ベジタリアン)→1日1食への道

それまで買っていた食材や調味料はどうする?

ベジタリアンへの道

私の場合はゆるいベジタリアンなので、調味料はそのまま使い続け、次に買い足す際にはベジタリアンのものを探している。

たとえばカレー粉は、なくなるまで普通の物を使って、買い足す際にはベジタリアン用のものを購入している。ただ何種類か混ぜて使うのが好きなので、まだ一部普通のルーも残っている。

最近は、だいたいベジタリアン用の調味料に入れ替わってきたと思うものの、味噌やお好み焼きソースはあまり使わないのでまだそのまま。。

食材については、大量にあったサンマ缶やサバ缶は、バザーに寄付したり、人にあげたりした。あげられるものは、もらってくれる人にあげるのが一番よいと思う。

それでもまだふりかけやかつお節がたくさん残っていて、極めつけは、ベジタリアンになる前に(正確にはベジタリアンになったことを告げるのを躊躇していた時に)、伯母さんが大量に買っておいてくれたラーメンスープだ。

せっかく伯母さんが買ってくれたのに「捨てる」というのはやっぱり抵抗があるし、ベジタリアンになる前は普通に食べていたのだし、動物性のものが一部含まれているからと言って無駄に捨てるくらいなら、食べた方がよいと思う。

そもそも今さら捨てても、お金も払ってしまったし(しかも伯母さんが)、ここまで運んできたんだし、それを捨てるのはなんかすごく無駄っぽい。

ムリをせず少しずつ、できる範囲で切り替えていけば良いと思う。

そもそもベジタリアンになるということは、「今日からベジタリアン!」と急に変えられるものでもなくて、自分の調子を確認しながら、周りの様子も見ながら、少しずつ変わっていく/変えていく過程を経て、変わっていくもののような気がする。